ガジェット

【検証】中継機とメッシュWi-Fiって結局どっちがいいの?

「部屋にWi-Fi届かねぇ...。」と思ったことはありませんか?僕はしょっちゅうあったんですが、今は解決して安定したWi-Fiが部屋に届かせることに成功しました。

こんにちは。るまっぺです。今回は、部屋にWi-Fiが届かない人必見!中継機かメッシュWi-Fiどっちを選ぶのか?という記事を書いていきたいと思います。この記事は僕の3年間の努力があるので、ぜひ見ていただけると嬉しいです!!

中継機とメッシュWi-Fiの違い

中継機とメッシュWi-Fiは色々違います。まずは仕組みから考えていきましょう。

中継機の仕組み

中継機はこんな仕組みになっています。文章で説明すると、親機が出している電波を中継機が受信していてそれを広げるという役割になっています。結構簡単な仕組みですよねw。

ですが、この中継機には最大のデメリットがあってそれは速度が遅くなったり不安定で負荷がすべて親機に来るというものです。中継機はただWi-Fiを受信していて広げているだけの機械なので速度が変わったりして不安定になりやすいんですよね。また、中継機の範囲でのWi-Fi負荷はすべて親機で処理されるので不安定になりやすいのも原因です。

メッシュワイファイの仕組み

メッシュWi-Fiの仕組みは親機が子機に電波を送ってそれを子機が広げるという仕組みです。でも、これだけを聞いたら中継機と変わんなくね?と感じる方がいると思います。僕もそうでしたけどメッシュWi-Fiの仕組みって中継機と似ていてごっちゃになるんですよねw

そこで、中継機とメッシュWi-Fiの最大の違いは何なのかというと、それは「負荷が親機と子機両方に分配される」というところです。中継機の場合は負荷はすべて親機にいってしまい不安定になり勝ちになっていましたが、メッシュWi-Fiの場合は子機も処理することができるので、不安定になりにくいというめちゃめちゃでかいメリットがあります。

また、速度も親機と変わらないくらいの速度を出せるので(人によるが)安定性や速度を重視する方はメッシュWi-Fiおすすめです。

中継機とメッシュWi-Fi

使っていた中継機

僕はこのIO DATAの中継機を1年間くらい使っていました。それまでは、バッファローの中継機を使っていたんだけど3日に1回くらい再起動しないと不安定になっていたから乗り換えたというわけですねw。

一年間使った感想としては、不安定にめちゃめちゃなりにくくて使いやすかったという感じですね。流石に、重いダウンロードをすると処理落ちすることもありましたが、普段遣いとしては全く困らないくらいの速度は出ましたね。

しかも、価格も5000円くらいと他の中継機に比べても同じくらいの価格帯なので安定性を求める方にはおすすめします。(それでも処理落ちすることもあったけどね)

使っているMeshシステム(Ai Mesh)

僕は、今ASUSのメッシュシステム「Ai Mesh」を使っています。詳しくは前の記事で紹介したので、紹介しませんがめちゃめっちゃ簡単に言うとASUSのメッシュシステムです。

こんな感じに通信しています。やっぱり中継機に比べるとめちゃめちゃでかいですよね。そして、親機にはTUF-AX3000というめちゃめちゃ強い親機を採用しているので処理落ちは全くしませんしこの子機もTUF-AX3000と同等のスペックなのでもちろん処理落ちすることも無いので真の安定と速度を実現することが出来ました。めちゃめちゃ快適ですw

僕が使っている親機

部屋においてある子機

両方を比較していく

スピードテストはどっちが良いの?

それでは速度を比較していきたいと思います。

こちらが、比較したものになります。明らかに速度違いますよね。10倍以上違うので速度を考えると中継機よりメッシュWi-Fiのほうが全然良いということがわかると思います。ちなみにYouTubeとかを見ても3Mbpsあれば十分なので、中継機でも実用上は問題ないですが、ゲームをするならメッシュWi-Fiのほうが魅力的ですよね。

価格面はどっちが安い?

これはもう答えが出ています。中継機のほうが断然安いです。理由はメッシュWi-Fiのほうが専用の機器が増えてしまったり新しい技術だったりするのでメッシュWi-Fiが高くなってしまうんですね。

参考にしていただければ良いんですが、価格をまとめてみました。

中継機 3000円~1万円
メッシュWi-Fi 2万円~6万円
これくらいの差になります。メッシュWi-Fiは安くても2万円は超えてしまうので、やっぱり簡単に導入するなら中継機のほうがいいと思います。確かに、僕の場合は3万円くらい費用がかかってしまったので、速度を求めたいならメッシュWi-Fiおすすめです。

結論:速度ならメッシュ、価格なら中継機

結局は自分次第なのですが、ゲームをやるならメッシュWi-Fiをおすすめします。ですが、Wi-Fiごときに2万円もだせねぇという人は中継機を導入したほうがいいと思います。ですが、中継機を導入しても親機がポンコツなら処理落ちがひどくなるので、中継機でも親機のルーターには良いのを選んだほうがいいと思いますよ。

\☆おすすめルーター☆/

 

おすすめ記事

2022/7/5

【ブログ運営】お金を追いかけることをやめる

こんにちは。お久しぶりです。rumappeです。 今回は生存確認的な感じの記事を書いていきたいと思います。 この1,2ヶ月全く更新しなくて心配をかけましたがこの期間で今後のサイト運営について色々考えてきたので書いていきたいと思います。 ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 お金を追いかけると逃げていく1.1 キャラ作りの失敗と収益1.2 アフィリエイト商材を売るのは自分にはあっていない1.3 お金を追い求めると記事が書けなくなる2 一度初心に帰ってみる お金を追いかけると逃げていく 今回の第 ...

ReadMore

2022/6/8

【ピーチ航空】LCCの予約は面倒くさいしわかりにくい!購入方法も紹介!

飛行機に乗って出かける用事ができたから予約してみた。 お金をかけずに飛行機を利用する手段はないのか?と考えた結果「LCC」が一番安く乗れるなと思ったのでLCC大手のPeach航空を予約してみたので紹介する。 ただ、予約している段階でめちゃめちゃわかりにくかったので注意喚起とともに一番安く乗れる方法を紹介していきたいと思う。

ReadMore

2022/4/27

【メリット沢山!】スマホを買うなら絶対に中古が良い理由

この記事では中古スマホって実際どうなの?ということをまとめました。またなぜ新品スマホより中古スマホをおすすめするのかという理由も説明していますのでぜひ読んでいただけるとご購入の参考になると思います。

ReadMore

2022/4/15

【NFT体験談】OpenSeaで写真NFTを始めたから解説する

この記事ではOpenSeaに実際にNFTアートを出品してみて気づいた点や出品方法そしてGAS代などについて解説しました。ぜひNFTアートを出品しようと考えている人は読んでいただけると参考になると思います。

ReadMore

2022/4/4

【なにができる?】Chromebookはなぜ安く買えるのか?

この記事ではChromeBookはなぜ安いのか?そしてChromeBookは何ができるのか?などを解説しました。ぜひ購入を検討している人にとっては参考となる記事だと思いますのでぜひ読んでいただけると嬉しいです。

ReadMore

-ガジェット