ガジェット

【レビュー】中華のウェブカメラって実際どのくらい使えるの?

こんにちは!るまっぺです。

僕は今までの記事でどうにかしてウェブカメラを使わないでパソコンでカメラを使う方法を模索してきました。

ですが、ついに僕もウェブカメラデビューをします。結局今まで紹介したものって代用でしか無いのでめんどくさいんですよね。

なので、今回はウェブカメラでも大手のではなく中華のものを買ったのでれびゅーしていきたいと思います。ぜひ最後まで見てくださいね!

今回買った中華ウェブカメラはこちら!

「HD WEBCAM EMEET C960」というウェブカメラになります。ちなみに、サクラチェッカーで調べたら80%超えの危険度の製品でした。

でも、評判は普通に良いんですよねw。しかも驚異の3000円という価格でフルHDが使えるというとめちゃめちゃ気になり購入してしまいました。

ちなみに、eMeetという会社が作っているんですがこの会社は中華ガジェットの大定番中国の深センにある企業なので危ないわけでは無いですw

レビューしていくよ!

外見は黒を基調としたデザイン

外見は黒を基調というか黒一色のデザインとなっています。普通にカッコいいです。カッコいいんですが、「1080P」の文字いらなくね?とは思います。

これは、中華ガジェット全般に言えるのですが、変な文字を使っていて逆にダサくなっている気がするんですよね。普通にロゴだけとかならカッコいいんですけど。

中華ウェブカメラのスペック

[table id=60 /]

スペックはこんな感じです。WEBカメラとしては優秀では無いのでしょうか?

僕が、一番ビックリしたのが内蔵マイクがあるということですね。個人的にはWEBカメラって外部マイクを使うイメージだったんですが、内臓マイクがあるのでわざわざ用意しなくて大丈夫なのがめっちゃ良いですねw

そして、しっかりと三脚穴があるので高いところから取ったり低いところから撮ったりと調節できるのがめっちゃ便利です。

早速つけてみたよ!

結構前に紹介したNECの一体型PCに取り付けてみました。取り付けてみた感じ普通に良いですね。でも、ベゼルが狭いモニターとかノートPCとかだと干渉するかもしれないのでそこは注意。

個人的にはちょっと出っ張り過ぎかなと思いながらもWEBカメラってこんなものなのかと思いながら作業しているんですが、ちょっと気になるw

あとは、重量は軽いので最近のノートパソコンでも重くて開放する問題が起きないと思うのでそこまで気にしなくてOK!

USB一本で挿さる

このWEBカメラはUSB端子1本で挿さるのでめちゃめちゃ楽です。また、コードも結構な長さがあるのでよっぽどUSB端子が遠くなければ普通に刺さると思うから大丈夫。

まぁ長さが足らなかったらUSBハブを使えば起動すると思うけどそんなパソコンの遠くで作業する人はいないと思うから心配はしなくても良い。

パソコンに接続して使ってみたよ!

パソコンに接続して使ってみました。当たり前のことなんですが普通に使えます。画質が極端に悪いというわけでも無いからサクラでは無い。

これは実際に撮影してみた写真です。見た感じちょっとAFが甘い気がしますね。AFがゆるゆるなので通常は固定利用になるのかな。

画質は想像通りの画質で良くも悪くもないって感じですかねw。ちょっとノイズが出ている気がしますが気にするほどでは無いと思う。

使ってみて思ったことをまとめる

AF性能は期待しないほうが良い

残念ながらAF性能は値段と比例していてちょっとゆるいのが気になりました。ちょっと時間が立たないと安定しない感じがするので、残念。

対策方法としたらカメラを動かさないということです。結局はカメラの焦点距離を変えることによってAFが変わるので画角を変えなきゃいい話です。

まぁWEBカメラなので画角を変えない前提の商品なのでAFがゆるゆるなのはしょうがないことなのかもしれないですねw

WEBカメラなりの画質しか無い

画質についてはWEBカメラなりの画質しか無いです。所詮200万画素ですからねw。

画質を求めるならスマホとか一眼を使ったほうが良いと思います。そっちのほうが画素数は10倍くらい違いますからね。

でもオンラインでやる時は画質は悪化するのでそこまで気にしなくても大丈夫だと思います。個人的にはどれを使っても一緒です。

ドライバーが不必要なのが良い

USBを挿して使える。そうなんです。このカメラドライバーがいらないのでUSBを挿しただけで使えてめっちゃ楽です。

結構ドライバーを入れないと動かないWEBカメラも多いんですが、このWEBカメラに関してはドライバーが不必要なので挿すだけで使えます。

なので、初心者の方にはとってもおすすめと言っても過言では無いんですよね。ぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

広角レンズを搭載している

このカメラの一番の良いところは広角レンズを搭載しているところだと思います。広角レンズを搭載しているということは部屋を広く写せるというメリットがあります。

なに当たり前のこと言ってんだと言われそうですが、ズームは出来ます。できるんですが、広角に写すことは出来ないので、最初から広角レンズを搭載しているのはめちゃめちゃメリットです。

おすすめ記事

2022/7/5

【ブログ運営】お金を追いかけることをやめる

こんにちは。お久しぶりです。rumappeです。 今回は生存確認的な感じの記事を書いていきたいと思います。 この1,2ヶ月全く更新しなくて心配をかけましたがこの期間で今後のサイト運営について色々考えてきたので書いていきたいと思います。 ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 お金を追いかけると逃げていく1.1 キャラ作りの失敗と収益1.2 アフィリエイト商材を売るのは自分にはあっていない1.3 お金を追い求めると記事が書けなくなる2 一度初心に帰ってみる お金を追いかけると逃げていく 今回の第 ...

ReadMore

2022/6/8

【ピーチ航空】LCCの予約は面倒くさいしわかりにくい!購入方法も紹介!

飛行機に乗って出かける用事ができたから予約してみた。 お金をかけずに飛行機を利用する手段はないのか?と考えた結果「LCC」が一番安く乗れるなと思ったのでLCC大手のPeach航空を予約してみたので紹介する。 ただ、予約している段階でめちゃめちゃわかりにくかったので注意喚起とともに一番安く乗れる方法を紹介していきたいと思う。

ReadMore

2022/4/27

【メリット沢山!】スマホを買うなら絶対に中古が良い理由

この記事では中古スマホって実際どうなの?ということをまとめました。またなぜ新品スマホより中古スマホをおすすめするのかという理由も説明していますのでぜひ読んでいただけるとご購入の参考になると思います。

ReadMore

2022/4/15

【NFT体験談】OpenSeaで写真NFTを始めたから解説する

この記事ではOpenSeaに実際にNFTアートを出品してみて気づいた点や出品方法そしてGAS代などについて解説しました。ぜひNFTアートを出品しようと考えている人は読んでいただけると参考になると思います。

ReadMore

2022/4/4

【なにができる?】Chromebookはなぜ安く買えるのか?

この記事ではChromeBookはなぜ安いのか?そしてChromeBookは何ができるのか?などを解説しました。ぜひ購入を検討している人にとっては参考となる記事だと思いますのでぜひ読んでいただけると嬉しいです。

ReadMore

-ガジェット