ガジェットやスマホで生活を豊かにする情報を発信中

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはPR商品及びアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

テキスト

パソコン

Windows11を2ヶ月使ってわかった入れるべき人といれないべき人

たけはる

パソコンとスマホとラブライブをこよなく愛するオタク。 レビューは、本当にこの商品が必要な人は誰なのか?を重点に執筆している。 悪いものは悪い。良いものは良いをモットーに、記事を書く。

お久しぶりです。たけはるです。

ついにWindows11がリリースされましたね。まぁまだWindows10を使っている人も多いと思いますが僕の場合は開発者ツールを使っていたので2ヶ月前から使っていました。

まぁ使っていて良い点とか悪い点が色々とあったんで今回はまとめていきたいと思います。それでは最後まで読んでいただけると嬉しいです。

Windows11のシステム要件


まずはWindows11のシステム要件を確認したいと思う。詳細な要件は下記。

CPU:64bit2コア以上で1Ghz以上のもの
メモリ:4GB以上
ストレージ:64GB以上
TPM:TPM2.0
グラボ:DirectX12に対応しているもの

上の要件を見てみればわかると思うがかなりスペックが高いものが要求される。つまり昔の機種やかなりスペックが低い機種に関しては切り捨てということになってしまう。

まぁ実はインストールできたりするらしいがWindowsアップデートが保証されなかったり保証がなくなったりと厄介なので買い直しを検討しなければならない。

あとは赤字で書いたんだがWindows11ではTPM2.0が必須となった。そもそもTPMとは暗号化に関するものなのだがBIOSで変更しないといけないので初心者は導入するハードルがとっても高いのがわかる。
まぁ色々と書いたんだがWindows11は導入するハードルがかなり高いということがわかったと思う。
ちなみに自分のパソコンが対応しているか調べるにはマイクロソフトがツールを出しているので其れで調べればいい。(以前のバージョンは使い物にならなかったが今は普通に使える)

Windows11互換チェッカーはこちら

Windows11にするべき人

いち早くWindows11に慣れたい人

Windwos10のサポートは2025年で終了される。なのでいち早くWindows11の操作感に慣れたい人はすぐに入れるべきだと思う。

といってもサポート終了までにあと4年もあるのでそこまで急ぐ必要は無いとは思うが操作感に慣れるか不安な方はダウンロードしてみてはいかがだろうか?

最新のWindowsを体験したい人

これはApple製品などでも一緒なのだが”最新”を体験したい人はいっぱいる。そういう人にはWindows11はとってもオススメだ。しかも6年越しのWindowsの新しいOSなので期待はめちゃめちゃ高い。

なので最新のWindowsをいち早く体験したい人はWindows11にしたほうが良い。(僕もすぐに切り替えた)

色々とWindws11にすべき人について書いたんだが結局自分がWindows11にしたいならすればいいと思う。ただ逆にWindows11にしないほうがいい人も紹介していきたいと思うのでそれを読んで決めてほしい。

Windwos11にしないほうが良い人

「安定」を求めたい人

やっぱり最新OSって言うとバグがとっても多いことが多い。僕もWindows11にしてからいろいろなバグに遭遇していて安定を求めたい人はまだWindows11にしないほうが良いと思う。

しかも最近はAMDのCPUの性能が低くなってしまう(現在は解消済み)などの問題もあったのでまだまだ完璧という感じでは無いので安定を求めたい人にはまだWindows11はおすすめできない。

あとはWindows10とは互換性があるとはいえバグってしまうソフトも多数あるし安定を重視する仕事などで利用するにはまだ早いのかなと思ってしまう。

Androidアプリを使おうとしている人

これは結構残念だと思ったのが現段階でAndroidアプリがまだまだ使えないということだ。

今回のWindows11の醍醐味といえばAndroidアプリを動かせるという点なのだが正式リリースされた今もまだAndroidアプリを動かすことができないのでとっても残念。

Androidアプリに対応するのは2022年を予定しているらしいのだがやっぱりリリースと同時に実装してほしかった。なので今は仮想環境ソフトを入れてAndroidを楽しむしか無いわけだ。

ただし何個か対応したAndroidアプリはMicrosoftStoreでダウンロードできるので試してほしい。

【追記】AndroidアプリをWindowsで動かすことをできるアップデートを決定したんだが、Windows10でも動くのでわざわざWindows11を入れる必要は無いらしい

まだまだWindows11はバグだらけ

まだまだWindows11はバグだらけだ。まぁバグを0にするのはとっても難しいしできないからユーザーは見守ることしかできない。

最後に僕がちょっと通常操作のときに困るなと思ったバグを紹介していきたいと思う。

僕が確認したバグ

・Bluetoothに接続するのが異様に遅い(正確には接続されてるんだけど表示されない)
・Adobeソフトがクラッシュしやすい
・エクスプローラーがよく落ちる
・たまに音量バーが表示されなくなる

これが使っていて困るなと思ったところです。特に一番上の不具合は深刻でWindows10のときはすぐに繋がったのにWindows11にしてからは一回設定を開いてから付けないといけないので面倒くさいです。

他には エクスプローラーがよく落ちたりクラッシュするのでそこを改善したら使いやすいなと感じたので直してほしい。

おすすめ記事(参考になる)

2024/2/15

国内旅行ならAgodaやExpediaより楽天トラベルがオススメな理由

旅行するときにホテルを予約しようと思ったけどExpediaやagodaなどのたくさんの予約サイトがあってどれが一番いいのか?と思ったことはありませんか。 僕も実際、旅行に行くときホテルを予約する際に色々なサイトを周回して探し回っているのですが最終的に『楽天トラベル』で落ち着きました。 なぜ楽天トラベルなのか?というと圧倒的に使いやすく安心感があり価格も安いんですね。そこで今回は楽天トラベルがオススメな理由を実体験を交えて書いていきます。 目次【結論】国内旅行なら楽天トラベルが最強な理由楽天トラベルにはオト ...

ReadMore

2024/2/9

【ノートパソコンの選び方】重要なのは重量と自分のやりたいことができるスペック

仕事や学校用に1台パソコンを購入しようかなと考える機会があると思ます。 けれどノートパソコン売り場などに行ってもスペックがこうで重量がこれくらいで~などというような説明を受けたとしてもチンプンカンプンだと思います。そんな状態で売り場に行くと100%詐欺られますね。 そこで今回はノートパソコン売り場にいっても詐欺られないために必要最低限の知識とノートパソコンの選び方を書いていきたいと思います。この記事を読めば売り場に行ってもスムーズに購入することができると思いますよ。 目次【結論】Corei5以上あれば何で ...

ReadMore

2024/2/7

【運転免許】教習所は合宿よりも通いのほうが良い人の特徴

2月3月といえば運転免許を取るために高校生たちがたくさん教習所に通ったり合宿に行ったりする時期ですね。 僕も今通っているその一人なのですが、教習所選びのときに合宿or通いで迷いますよね。 そこで今回は絶賛教習所に通っている僕が合宿よりも通いのほうが良い人の特徴を今回まとめていきます。ぜひこれから教習所に行こうかなと考えている人はどちらがいいか決まると思いますよ。 目次【結論】2月3月しか行けないなら通い一択【実体験】通いってどんな感じ?合宿免許に行ったほうがいい人の特徴オススメの合宿免許まとめ:自分のライ ...

ReadMore

2024/1/17

【驚愕】大学生まではiPhoneを買ったほうが良い理由

中学や高校、大学を入学を期に新しくスマホを購入したり機種変したいな...。と考える人は多いと思います。 そこで悩むのが『iPhoneかAndroid問題』です。正直、学生の僕が思うに学生時代はAndroidよりiPhoneを購入したほうが絶対に良いです。 今回は現役学生である僕がなぜ学生のうちはiPhoneが良い理由を解説していきますのでこの記事を読めば学生のうちはiPhoneにしたくなると思います。ぜひ参考にしてくださいね。 目次なぜ学生はiPhoneを買ったほうが良いのか?iPhoneは旧式でも大丈夫 ...

ReadMore

2024/1/12

【3年使ってわかる】Adobeソフトを快適に使うためのオススメゲーミングパソコン

Adobeといえば『Photoshop』や『Premiere Pro』など数々のクリエイターが使っているプロ向けソフトを作っている会社です。 僕もクリエイターの端くれとして3年間Adobeソフトを使いまわしてきました。使いまわした感想として『高スペックなパソコンが』必要という点があります。 Adobeソフトはどれも重量級ソフトなのでゲーミングパソコンが必要です。そこで今回はAdobeソフトを快適に使う上でオススメのパソコンを紹介していきたいと思います。 目次Adobeソフトを快適に使う上で必要なスペックマ ...

ReadMore

-パソコン