スマホ

【Pixel6】Pixel6は何がいい?どんなスマホなのかチェックする

こんにちは。るまっぺです。

ついにPixelシリーズの後継機種「Pixel6(Pro)」が発売される。Googleが作っているAndroidスマホなので他のAndroidとは違いひと味違ったスマホになっている。

そこで今回はPixelシリーズがいかにすごいのかそして何が駄目なのかを解説していきたいと思う。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しい。

Pixel6の特徴まとめ

まずはPixel6の特徴から解説していきたいと思う。内容は下記。

・74,800円から発売
・Googleが新たに開発した自社のチップ
・チャットなどをリアルタイムに翻訳する機能
・おサイフケータイ搭載
・カメラが進化(消しゴムマジック)

今回の一番の目玉はGoogleが自社チップを使っている点だろう。今まではQualcomm社のSnapdragonシリーズを使用していたのだがついにGoogleまでもがチップ開発に乗り込んできたのは驚きだ。

またPixelはGoogleの技術を最大限つぎ込んだスマホなのでリアルタイムに翻訳する機能や消しゴムマジックなどの新技術も多数投入している。

もちろんみんな大好きおサイフケータイにも対応だ。

Pixel6の詳しいスペック

Pixel6Pixel6 Pro
サイズ約158.6mm×約74.8mm×約8.9mm約163.9mm×約75.9mm×約8.9mm
重さ約207g約210g
チップセットGoogle TensorGoogle Tensor
ディスプレイ6.4インチ OLED、1,080×2,400(FHD+)、90Hz駆動6.7インチ OLED、1,440×3,120(QHD+)、120Hz駆動
メモリー8GB12GB
ストレージ128GB/256GB128GB/256GB
4GLTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
5GSub-6 n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78Sub-6 n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
SIMデュアルSIM(nano SIM+eSIM)デュアルSIM(nano SIM+eSIM)
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/axIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth5.25.2
アウトカメラメイン 5,000万画素(F値1.85、センサーサイズ 1/1.31インチ)メイン 5,000万画素(F値1.85、センサーサイズ 1/1.31インチ)
超広角カメラ超広角 1,200万画素(F値2.2、視野角114度)超広角 1,200万画素(F値2.2、視野角114度)
インカメラ800万画素(F値2.0)望遠 4,800万画素(F値3.5、光学4倍ズーム)1,110万画素(F値2.2)
バッテリー4,614mAh5,003mAh
急速充電対応(30W)対応(30W)
ワイヤレス充電対応対応
生体認証指紋認証指紋認証
NFC対応対応
おサイフケータイ対応対応
防水防塵IP68IP68
カラーストーミーブラック、ソータシーフォーム、カインダコーラルストーミーブラック、クラウディホワイト、ソータサニー
価格74,800円116,000円

Google Tensorはちょっと弱い

Googleが新たに開発したチップ(Soc)「Google Tensor」何だが性能に関してはちょっと弱いところがある。

Antutuベンチマークで計測された結果なんと66万点しかない。まぁ66万点でもとてもハイスペックなのだが最近のものは88万点を超えているものもあるのでちょっと弱いかなと思うところがある。

とくにPixelシリーズはAIをよく使っているのでSoCに依存するところがあったりするのでちょっと不安だがこればかりかは使ってみないとわからない。

まぁスペック的にはSnapdragonシリーズやアップルのチップAシリーズのほうが上回っていると考えていいと思う。

一日持つくらい十分なバッテリー

スペックをみればわかるのだがバッテリーはほぼ一日持つと考えていいと思う。無印でも過度な使い方をしない限りは普通に持つと思う。

少なくともiPhoneは結構バッテリーが弱いのだがPixelに関してはバッテリーが持つと思うのでモバイルバッテリーはいらないと考えて大丈夫だと思う。

ただ重いゲームをやるとすぐに充電が減るので注意だ。

その他Pixel6は急速充電(30W)にも対応しているのですぐに充電されると考えて大丈夫だと思う。バッテリーの問題は5に比べて大きく改善されたので安心だ。

Pixelの新しい技術

いらない部分を消せる「消しゴムマジック」

Googleは新しい新技術消しゴムマジックをPixelシリーズに搭載した。

消しゴムマジックっていうのは文字通り消すって意味なんだけどなんと写真に写っている邪魔な人やものをAIを使って消しゴムのように消して違和感のないようにする技術だ。

この技術自体はもともとAdobeのPhotoshopなどで利用できたんだがついにスマホでも利用できるようになってしまった。これはすんごい革新的技術だと思う。

しかもPixel6にしか使えないので写真好きの人はこれだけでも買う価値は全然あると思う。(ちなみに今後はPixel3以降にも利用できるようになるらしい)

チャットをリアルタイムに翻訳する機能も搭載!

なんとPixel6ではチャットをリアルタイムに自動翻訳する機能も搭載される予定だ。Lineを含むチャットアプリに対応していて海外の人と気軽につながることができる。

これは大きな革新的なものだと思うがまぁ海外の人とチャットする機会なんてほとんどないので果たして使うのは微妙だがあったら嬉しい。

Pixel6の残念な点は「重さ」だ。

Pixel6で残念だと感じたことは「重さ」だ。

僕もいろいろなスマホを触ってきてわかったんだけどやっぱり200gを超えるとかなり思いなという印象がある。

特にPixel6の場合はケースを付けないで無印でも207gもあるので腕が疲れるなという印象がある。まぁスペック的にはしょうがないことなんだろうがそれでも重すぎる。

やっぱり日常的に使うものなので軽いほうが断然良い。

まとめ:Pixel6はオススメだが重い

まとめです。

Pixel6はやっぱり新技術を詰め込んだだけあって期待が高い。特に消しゴムマジックはまじで気になるから他のAndroidにも搭載してほしい。

ただしやっぱり重い点がネックになるので買う際は注意したほうが良いと思う。発売は10月28日からだ。

Pixel6の予約はこちらから(GoogleStore)

おすすめ記事

2022/7/5

【ブログ運営】お金を追いかけることをやめる

こんにちは。お久しぶりです。rumappeです。 今回は生存確認的な感じの記事を書いていきたいと思います。 この1,2ヶ月全く更新しなくて心配をかけましたがこの期間で今後のサイト運営について色々考えてきたので書いていきたいと思います。 ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 お金を追いかけると逃げていく1.1 キャラ作りの失敗と収益1.2 アフィリエイト商材を売るのは自分にはあっていない1.3 お金を追い求めると記事が書けなくなる2 一度初心に帰ってみる お金を追いかけると逃げていく 今回の第 ...

ReadMore

2022/6/8

【ピーチ航空】LCCの予約は面倒くさいしわかりにくい!購入方法も紹介!

飛行機に乗って出かける用事ができたから予約してみた。 お金をかけずに飛行機を利用する手段はないのか?と考えた結果「LCC」が一番安く乗れるなと思ったのでLCC大手のPeach航空を予約してみたので紹介する。 ただ、予約している段階でめちゃめちゃわかりにくかったので注意喚起とともに一番安く乗れる方法を紹介していきたいと思う。

ReadMore

2022/4/27

【メリット沢山!】スマホを買うなら絶対に中古が良い理由

この記事では中古スマホって実際どうなの?ということをまとめました。またなぜ新品スマホより中古スマホをおすすめするのかという理由も説明していますのでぜひ読んでいただけるとご購入の参考になると思います。

ReadMore

2022/4/15

【NFT体験談】OpenSeaで写真NFTを始めたから解説する

この記事ではOpenSeaに実際にNFTアートを出品してみて気づいた点や出品方法そしてGAS代などについて解説しました。ぜひNFTアートを出品しようと考えている人は読んでいただけると参考になると思います。

ReadMore

2022/4/4

【なにができる?】Chromebookはなぜ安く買えるのか?

この記事ではChromeBookはなぜ安いのか?そしてChromeBookは何ができるのか?などを解説しました。ぜひ購入を検討している人にとっては参考となる記事だと思いますのでぜひ読んでいただけると嬉しいです。

ReadMore

-スマホ