パソコン 自作パソコン

【中高生必見】お小遣いでも組める格安ゲーミングPC

今回は学生のお小遣い(バイト代)でも組める格安ゲーミングPCを考えていこうと思う。高性能とは言えないが最新ゲームを動かせるくらいにはしたいと思う。

パーツを理解しよう。

パソコンには主に7パーツが存在する。それがCPU,マザボ,グラボ,メモリ,SSD(HDD),PCケース,電源である。これらのパーツを一つひとつ解説したいと思います。

CPU(Central Processing Unit)

日本語では中央処理装置というが中央と入っている通り、パソコンの中央部分でありパソコンの脳みそと言われているパーツです。そのように考えていれば大丈夫です。

そしてCPUを作っている会社は大まかにわかると2社あり、それがintelとAMDという会社です。誰しもが一回は聞いた事はある会社名だと思います。「intel(インテル)入ってる」で有名なintelと「Ryzen」で有名なAMDです。それでは性能をまとめて見ました。

[table id=3 /]

atomは論外ですがゲームに使用できるくらいの性能ならインテルならCorei3以上でAMDだとRyzen3以上だと個人的には思います。それより下はボトルネックになってしまうので結果使えない自体が発生してしまいます。(頑張ればPentiumも使えるがやめといたほうがいい?)

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true" font_color="#222222"]PentiumもいいCPUだけどやっぱりゲームには向いてないですね。あくまで作業用だと考えていたほうがいいです。[/word_balloon]

マザーボード(motherboard)

パソコンのパーツをつなぎ合わせるパーツ「マザーボード」。このマザボというパーツはいろいろな部品をまとめるだけの基盤です。中央基盤といったほうがわかりやすいかと思います。

グラフィックボード(Graphics Processing Unit)

グラッフィクボードはCPUに変わって3Dグラフィックなどを専門にやるパーツです。ゲーミングPCには絶対必需品のパーツでこのパーツのおかげでゲームが成り立っていると言ってもいいほど重要なパーツです。

簡単に言うとこんな感じです。ゲームなどの3Dの解析はグラボがやって、その他はCPUがやると言う構図です。あとグラフィックボードはモニターに映像出力をするのに重要なのでGPU機能がないCPUIntelだと末尾にFAMDは末尾にG以外全部)には必須のものになっています。

メモリ(memory)

メモリはパソコンの記憶装置で、データやソフトのプログラムを一時的に記録をするいわば机のようなものです。メモリが少ないと記憶できることが少なくなってしまい作業に支障をきたしてしまいます。

簡単に例えると上の図のように狭い机にノートや鉛筆など沢山置いていると作業に余裕が無いが広い机だと作業に余裕ができるというように、メモリが多いと作業できる数が増えるような感じです。

SSD/HDD

SSD/HDDは容量を保存するところでデータを保存するドライブとして考えていい。一般的にはSSDのほうが速度が早く、HDDは遅いのでOSを入れるならSSDのほうがオススメ。詳しくは下の記事を見ることをオススメする。

電源

電源はパソコンの電力を供給する場所で、パソコンパーツの中心的な部分です。ちなみに電源にはランクがあります。[table id=17 /]

80Plus認証というのだが基本はBronzeで問題は無い。ハイエンドにするなら安心性もとってGold以上がいいと思います。

PCケース

PCケースはパソコンを覆うカバーのようなものです。最近はスケスケケースなども増えてきている。

中高生でも組める格安PCを考えてみた。

この記事で紹介するパーツは価格.comで一番最安値のものを取り上げています。最低限の最新ゲームを動かす程度なので高設定でプレイすることは考えていません。また動作が困難なゲームもある場合がありますのでそこは各自CPUを変えたりGPUを変えたりしてください。またwindows10についてのみツクモを使っています。(偽物が多いため)他にも試していないので本当に動くかは保証できません。(相性問題とかね)

9世代Corei3搭載ゲーミングPC

[table id=19 /]

この構成は一世代古いですがまだまだ現役のCore i3 9100Fを採用し、グラボにはGTX1650sを搭載し、設定さえ下げれば最新ゲームもプレイできる性能だと思います。ですがメモリがCFDとはいえ相性問題が起きるかもしれませんので心配なら別のメーカーにしたほうがいいかもしれません。

Ryzen3搭載ゲーミングPC

[table id=20 /]

この構成はRyzen3とRX570とコスパがいい同士で組み合わせてみました。またメモリもCrucialに変え3000円くらい先程の構成と安くしました。またこの構成は最新ゲームも設定次第でサクサク遊べる水準にしました。

ゲームはしないデスクトップPC【おまけ】

[table id=21 /]

これは完全WEB専用のPCです。用途としてはゲームはしなく(もしやってもとっても軽いゲーム)、YouTubeやサイト閲覧くらいにしか使わないような人です。もちろん最新ゲームはできません。そしてメモリ16GBは多い気がするのでもっと値段を下げたいなら8GBでもいいと思います。

まとめ

今回は中高生でも貯めれば買えるという格安ゲーミングPC(WEB専用PC)を見てみました。それではまとめです。

▲CPUはCore i3以上、Ryzen3以上がオススメ!
▲ゲーミングPCにグラボは必須
▲メモリは16GB以上がオススメ
▲電源は500w以上がオススメ

正直お小遣いだけで足りる金額ではないような金額になってしまいましたがぜひ組んでみてくださいね。それではこの記事が面白かったらぜひ次回の記事も見てくださいね。

おすすめ記事

2022/11/23

ゲーム実況者を目指すから画面録画の方法を模索する

最近YouTubeでゲーム実況が流行っていますよね。 僕も一発ゲーム実況者になって一発当ててやろうかなと考えて見ました!(嘘です) そこで、もし僕がゲーム実況者になったらどうやって画面を録画するのか?を考えたので紹介していきたいと思います。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 画面録画をするには?2 ソフト上で画面を録画する方法3 ソフトの使い方を解説する3.1 まずはソフトをダウンロード3.2 ソフトを使ってみよう4 機能を紹介する4.1 ウェブカメラの録画にも対応4.2 ゲーマにも最適な ...

ReadMore

2022/11/16

【最悪】パソコンが壊れたからバックアップ案を考える

みなさんのパソコンにも重要書類や大切なデータが含まれてますよね。 まぁ僕もあるわけなんですが、先日パソコンがぶっ壊れたんですよ。正確にはHDDが認識しなくなったという最悪の事態です。 僕の性格上バックアップなんて取ってなかったので銀行口座のパスワードなどが無くなってしまいました。なので、今後も同じようなミスをしないためバックアップ案を考えます。 目次1 結論:重要なデータは別の媒体にコピーする2 パーティションをバックアップする方法2.1 ダウンロードする方法2.2 日本語化をしよう3 パーティションをバ ...

ReadMore

2022/11/4

痔になったならU字型のクッションをオススメする理由

こんにちは。るまっぺです。 最近の悩みは「痔」です。あんまりブログでヘルス記事を書くのはSEO的に良くないんだけれども辛いので書いていきたいと思います。 痔になったらクッションが必要。なんだけど、種類が色々ありすぎてわからない人が多いと思うので、今回はU字型のクッションが最もオススメな理由を書いていきます。 目次1 前提:僕の場合は痔が重くなった「痔瘻」2 U字クッションをおすすめする理由2.1 U字型なので自由自在に座れる2.2 圧力が尻にこなくサイズをあまり気にしなくてもOK3 結局なにも無いノーマル ...

ReadMore

2022/10/30

【NovelAIレビュー】今話題のAIが絵を書いてくれるツールを使ってみた。

最近ツイッターやピクシブとかでよく見るAIが書いた絵がありますよね。賛否がとっても分かれるんでが、技術の進歩だなーとひしひしと感じてしまいますw そこで、自称パソコンオタク兼ブロガーの僕がこのビッグウェーブを体験しないのはもったいないと感じたので実際に使ってみました。 使ってみた感想と今後についてレビューします。それでは、最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 NovelAIとはそもそもなんぞ?2 NovelAIを実際に使ってみた2.1 絵を生成するには課金が必要2.2 課金したら「呪文」を書くだ ...

ReadMore

2022/10/16

【いらない】iPhone14を限界まで悩んで購入するのをやめた理由

こんにちは。るまっぺです。 先日、iPhone14が発表されましたね。内容としてはやはり前世代と比べてほとんど変わっていないというのが僕の中の結論です。 しかし、僕の場合iPhone11を利用しているのでバッテリーが死んできているのでiPhone14をかなり検討したのですが見送るという結果になりました。 今回は、なぜ購入を見送ったのか?そしてiPhone14がいらない理由を解説していきたいと思います。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次1 「何も変わっていない」ものに15万円は払えない2 「何 ...

ReadMore

-パソコン, 自作パソコン