ガジェットやスマホで生活を豊かにする情報を発信中

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはPR商品及びアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

テキスト

パソコン

ゲーム実況者を目指すから画面録画の方法を模索する

たけはる

パソコンとスマホとラブライブをこよなく愛するオタク。 レビューは、本当にこの商品が必要な人は誰なのか?を重点に執筆している。 悪いものは悪い。良いものは良いをモットーに、記事を書く。

最近YouTubeでゲーム実況が流行っていますよね。

僕も一発ゲーム実況者になって一発当ててやろうかなと考えて見ました!(嘘です)

そこで、もし僕がゲーム実況者になったらどうやって画面を録画するのか?を考えたので紹介していきたいと思います。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

画面録画をするには?

まず、画面録画をするには2つ方法があります。

①ソフト上で録画をする
②キャプチャーボードを取り付ける

基本的には画面録画をする方法はこの2つなのですが、ソフト上で録画をするのは名前の通り録画ソフトをインストールして画面を録画するという方法です。

そして、2つ目のキャプチャボードというのは上のようなボードをパソコンに取り付けて録画するという方法です。

ですが、基本的にデスクトップ画面を録画するという場面ではソフトで完結する場合が多いです。(BIOSとかを録画したいというのは別だが...)

ソフト上で画面を録画する方法

今回録画で使用するソフトはEaseUS社の「RecExperts」を使います。

このソフトは画面録画はもちろんできるのですが、その他にも機能が盛りだくさんなんです。

・ゲームのみの録画
・NetflixやYouTube等の録画
・ウェブカメラの録画
・エリアを設定した録画

こんなことができちゃいます。一番大きいと感じたのはウェブカメラの録画で通常ウェブカメラを録画するときって別途ソフトが必要な場合があるんですが、このソフトであれば一つで完結できちゃいます。

また、こういうソフトってWindowsしか使えないんでしょ。と思ったそこの読者の皆さん。

実はこのソフトマックにも対応していますので安心してマッキントッシュユーザーも使うことができるのも大きな特徴の一つです。

ソフトの使い方を解説する

まずはソフトをダウンロード

公式サイトはこちらから

まずは、上のリンクから公式サイトに行ってもらって「無料ダウンロード」ボタンを押します。

そしたらダウンロードが始まるので通常のダウンロードと同じテンポでソフトをインストールしてください。

公式サイトはこちらから(Mac)

ちなみに、マックの方は上のボタンからマック用のサイトに行き、「無料ダウンロード」ボタンを押してソフトをインストールしてくださいね。

(マックとWindowsではダウンロード場所が違うから注意!)

ソフトを使ってみよう

ソフトの使い方はめちゃめちゃ簡単で「Rec」という赤いボタンを押したら開始です。

カウントダウンが始まると思うので0になったタイミングから録画が開始されます。

また、ウェブカメラにも対応していてゲーム実況者のように下に自分の顔を写しておくことも可能です。

また、撮影中にカメラで撮影することもできたり自動停止機能や自動分割機能もあるのでとても使い勝手が良いソフトとなっております。

詳しくはコチラ

機能を紹介する

このソフトは録画する以外にもたくさんの機能があります。その中でも特に使いやすいものを厳選して選びました。

・ウェブカメラの録画
・ゲームモードの録画
・YouTube動画を録画

この3つがあるので順番にやり方と詳しい説明を書きました。

ウェブカメラの録画にも対応

このソフトのもう一つの大きいメリットとしてウェブカメラの撮影にも対応しています。

なので、一眼レフをパソコンにつなげてこのソフトを使いウェブカメラの内容を録画するという事もできるんですね。

また音声も収録してくれるほかグリーンバックなどの背景にも対応しているのでかなり便利機能がありますよね。面白いです。

ゲーマにも最適なモードがある

ゲーマーの皆さん多分これが一番の目玉機能だとは思うのですが、自分のやっているゲームのみを選択して録画してくれるという機能がついているんです。

この機能を使うことでそのタブのみを録画することができるので、裏でサイトを見たり作業やDiscordなどを開きながら録画をすること言うことが可能なんですね。

特にDiscordなどの重要な個人情報を隠してゲーム画面のみ写せるというのはかなりのメリットでは無いのでしょうか?

YouTubeを録画することもできる

このソフトのもう一つの特徴としてYouTube動画を録画するということができます。

例えばフリー素材をダウンロードして動画に使用したりフリー音源などを録画して音声に変換するということもできます。

これは地味にありがたい機能ですよねw。面白いです。

詳しくはコチラ

まとめ:Macでも使えるのは大きい

まとめです。今回紹介したソフトはかなり使い勝手がいいなと感じました。ただし、1分以上録画するにはProを買わないと行けないので注意が必要ですね。

また、こういうソフトでは珍しくマックが対応しているのも嬉しいポイントの一つですよね。OSを気にしなくて使えます。

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ次回の記事も読んでいただけると嬉しいです。

Macも使える録画ソフト

おすすめ記事(参考になる)

2024/2/15

国内旅行ならAgodaやExpediaより楽天トラベルがオススメな理由

旅行するときにホテルを予約しようと思ったけどExpediaやagodaなどのたくさんの予約サイトがあってどれが一番いいのか?と思ったことはありませんか。 僕も実際、旅行に行くときホテルを予約する際に色々なサイトを周回して探し回っているのですが最終的に『楽天トラベル』で落ち着きました。 なぜ楽天トラベルなのか?というと圧倒的に使いやすく安心感があり価格も安いんですね。そこで今回は楽天トラベルがオススメな理由を実体験を交えて書いていきます。 目次【結論】国内旅行なら楽天トラベルが最強な理由楽天トラベルにはオト ...

ReadMore

2024/2/9

【ノートパソコンの選び方】重要なのは重量と自分のやりたいことができるスペック

仕事や学校用に1台パソコンを購入しようかなと考える機会があると思ます。 けれどノートパソコン売り場などに行ってもスペックがこうで重量がこれくらいで~などというような説明を受けたとしてもチンプンカンプンだと思います。そんな状態で売り場に行くと100%詐欺られますね。 そこで今回はノートパソコン売り場にいっても詐欺られないために必要最低限の知識とノートパソコンの選び方を書いていきたいと思います。この記事を読めば売り場に行ってもスムーズに購入することができると思いますよ。 目次【結論】Corei5以上あれば何で ...

ReadMore

2024/2/7

【運転免許】教習所は合宿よりも通いのほうが良い人の特徴

2月3月といえば運転免許を取るために高校生たちがたくさん教習所に通ったり合宿に行ったりする時期ですね。 僕も今通っているその一人なのですが、教習所選びのときに合宿or通いで迷いますよね。 そこで今回は絶賛教習所に通っている僕が合宿よりも通いのほうが良い人の特徴を今回まとめていきます。ぜひこれから教習所に行こうかなと考えている人はどちらがいいか決まると思いますよ。 目次【結論】2月3月しか行けないなら通い一択【実体験】通いってどんな感じ?合宿免許に行ったほうがいい人の特徴オススメの合宿免許まとめ:自分のライ ...

ReadMore

2024/1/17

【驚愕】大学生まではiPhoneを買ったほうが良い理由

中学や高校、大学を入学を期に新しくスマホを購入したり機種変したいな...。と考える人は多いと思います。 そこで悩むのが『iPhoneかAndroid問題』です。正直、学生の僕が思うに学生時代はAndroidよりiPhoneを購入したほうが絶対に良いです。 今回は現役学生である僕がなぜ学生のうちはiPhoneが良い理由を解説していきますのでこの記事を読めば学生のうちはiPhoneにしたくなると思います。ぜひ参考にしてくださいね。 目次なぜ学生はiPhoneを買ったほうが良いのか?iPhoneは旧式でも大丈夫 ...

ReadMore

2024/1/12

【3年使ってわかる】Adobeソフトを快適に使うためのオススメゲーミングパソコン

Adobeといえば『Photoshop』や『Premiere Pro』など数々のクリエイターが使っているプロ向けソフトを作っている会社です。 僕もクリエイターの端くれとして3年間Adobeソフトを使いまわしてきました。使いまわした感想として『高スペックなパソコンが』必要という点があります。 Adobeソフトはどれも重量級ソフトなのでゲーミングパソコンが必要です。そこで今回はAdobeソフトを快適に使う上でオススメのパソコンを紹介していきたいと思います。 目次Adobeソフトを快適に使う上で必要なスペックマ ...

ReadMore

-パソコン