ガジェットやスマホで生活を豊かにする情報を発信中

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはPR商品及びアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

テキスト

お得情報・コラム

【青森に行きたい人必見】キュンパスを使って東北各地を旅しながら青森を目指す方法

たけはる

パソコンとスマホとラブライブをこよなく愛するオタク。 レビューは、本当にこの商品が必要な人は誰なのか?を重点に執筆している。 悪いものは悪い。良いものは良いをモットーに、記事を書く。

キュンパスを買ったけど青森行の新幹線がすべて売り切れている!と思った方は多いと思います。

僕も「はやぶさ」に自由席があると思いこんで指定席を取り残そったその一人なのですが、せっかくキュンパスがあるなら青森県にも行きたいということで今回は青森に絶対行けるルートを考えました。

朝早くから青森にはいけませんが東北各地を旅しながら最終的に青森に行き東京へ帰る日帰りルートを考えましたのでキュンパスとはなにか?ルートはどう行くの?を解説していきます。

キュンパスの何がすごいのか?

キュンパスとはまずなにか?というとJR東日本がだした平日限定の格安切符です。JR全線乗り放題のほか下記各社とBRTが乗り放題という超コスパ最強の切符となっております。

・青い森鉄道線
・いわて銀河鉄道線
・三陸鉄道線
・北越急行線
・えちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)

こんなにも多くの鉄道に乗ることができます。特に注目スべきところが普通車だけではなく新幹線にも乗り放題だと言うところです。

普通こういう格安切符って普通車のみがほとんどですが「キュンパス」では新幹線の自由席には1日乗り放題で指定席も2回までなら無料とめちゃんこオトクなチケットですよね!

またこれ以外にも「NewDays」を始めとした提携コンビニ・飲食店・店舗が割引をしているので駅弁を買って新幹線に乗るのも良しですし夢が広がる切符ですね。

普通車以外に新幹線に乗り放題

やはりこの切符の特徴はJR東日本管内の新幹線は乗り放題ということです。自由席が無限に乗れて指定席も2回まで無料なのは嬉しいですよね。

しかし注意なのがJR東日本って東海道新幹線と違って自由席がない列車が存在します。特に新青森行きだと「はやぶさ」という全席指定の列車のみの運行なので指定席を申し込まなければなりません。(もちろん2回まで無料)

今から予約するとなると東京発で10時くらいまでのはやぶさの指定席は売り切れてしまっているため新青森に行くには時間を遅らせるか自由席で途中まで行って乗り継ぎをする必要があります。

流石に時間を遅らせるのはもったいないので下のセクションで今からでも間に合う新青森行きのルートを組んでみましたので参考にしてください。

必ず得できる価格になっている

キュンパスは必ず消費者である僕たちが元を取れる価格になっております。

例えば東京から仙台まで行くとして「11,210円」かかるので片道だけで元が取れてしまいます。北陸新幹線でも東京から上越妙高まで「8,910円」で往復するだけで7820円でとってもオトクなのが分かると思います。

またこの切符は複数人でも申し込むことができ連泊分も申し込みが可能です。ですので1泊2日の旅で東北各地を回ったり北陸地方を制覇することもできるので旅好きにはオトクな切符です。

遅くても青森に間に合う僕が考えるルート

正直この切符発売前から人気すぎて発売してからすぐに始発の指定席が売り切れたり師ている状態です。

今から予約しても新青森行きの列車を朝早くから予約することはできないのですがせっかくなら新青森や青森県に行きたいという人に向けてルートを組んでみました。

06:04 発 東京
07:58 着 仙台
8:11発 仙台
8:35着 松島
11:04発 松島
11:30着 仙台
12:39 発 仙台
13:54 着 盛岡
14:37発 盛岡
15:29着 新青森
15:41発 新青森
15:47着 青森
16:12発 青森
16:32着 浅虫温泉
18:56発 浅虫温泉
19:21着 青森
19:26発 青森
19:31着 新青森
19:44発 新青森
23:04着 東京

上記が僕の考える今からでも新青森に行けるルートです。合計で「約33,736円」オトクなプランです。

計画の概要としては、まず東北新幹線始発のやまびこ号に乗り仙台へ行きます。そしたら乗り換えで日本三大絶景である松島を観光したあとまた仙台に戻って牛タンを食べます。

その後仙台を出てまた、やまびこ号の自由席に乗り盛岡を観光したあと「はやぶさ号」で指定席を利用して新青森まで行き青森、浅虫温泉で温泉を楽しみ最終便で東京に戻ってくるプランです。

これなら指定席2回までの無料を上手く使って青森までいけますし多分今からでも指定席の予約は間に合うと思います。まぁこういう計画を立てるのも旅の醍醐味の一つなので北陸に行くのも良し福島に行くのも良しで楽しんでください!

キュンパス以外でお得に旅行をしたい人はこれがオススメ

正直平日限定のキュンパスは申し込めないよ。また3/14まで空いていないという方も多いと思います。そこでキュンパス以外でもお得に旅行できる方法をご紹介していきたいと思います。

僕が特にオススメしたいのが「日本旅行」が提供している『JR+宿』のセット販売です。

日本旅行は皆さん知っての通り日本で一番古い旅行会社ですが新幹線とかなり良い宿のセット販売がお得に入手できちゃうんです。

価格は変動する可能性があります。

例えばキュンパスみたいに東北を旅するとして上記の旅館だと一人24,600円から申し込むことがですが、個別に申し込むと往復の新幹線代だけで2万円超えて来てしまうのでめちゃめちゃオトクなのが分かると思います。

JR+宿のセット販売が本当に日本旅行の強みなのでぜひ申し込んで見てはいかがでしょうか。

往復のJRと宿泊がセットになって、こんなにお得!!

また楽天会員の方は楽天トラベルの「JR+宿」のセット割を申し込むことで+1.5パーセント楽天ポイントがUPするのでぜひそちらもご確認してみてはどうでしょうか。

詳細は下記の記事にまとめています。

国内旅行ならAgodaやExpediaより楽天トラベルがオススメな理由

旅行するときにホテルを予約しようと思ったけどExpediaやagodaなどのたくさんの予約サイトがあってどれが一番いいの ...

続きを見る

まとめ:キュンパスはあと数日で終了だから早く買え

キュンパスは3/14日までですが出発日の14日前までの購入が必要なので最長2/29日までが締め切りになります。

残り数日ですので売り切れはありませんがお早めに購入することをオススメします。それではありがとうございました。

おすすめ記事(参考になる)

2024/2/15

国内旅行ならAgodaやExpediaより楽天トラベルがオススメな理由

旅行するときにホテルを予約しようと思ったけどExpediaやagodaなどのたくさんの予約サイトがあってどれが一番いいのか?と思ったことはありませんか。 僕も実際、旅行に行くときホテルを予約する際に色々なサイトを周回して探し回っているのですが最終的に『楽天トラベル』で落ち着きました。 なぜ楽天トラベルなのか?というと圧倒的に使いやすく安心感があり価格も安いんですね。そこで今回は楽天トラベルがオススメな理由を実体験を交えて書いていきます。 目次【結論】国内旅行なら楽天トラベルが最強な理由楽天トラベルにはオト ...

ReadMore

2024/2/9

【ノートパソコンの選び方】重要なのは重量と自分のやりたいことができるスペック

仕事や学校用に1台パソコンを購入しようかなと考える機会があると思ます。 けれどノートパソコン売り場などに行ってもスペックがこうで重量がこれくらいで~などというような説明を受けたとしてもチンプンカンプンだと思います。そんな状態で売り場に行くと100%詐欺られますね。 そこで今回はノートパソコン売り場にいっても詐欺られないために必要最低限の知識とノートパソコンの選び方を書いていきたいと思います。この記事を読めば売り場に行ってもスムーズに購入することができると思いますよ。 目次【結論】Corei5以上あれば何で ...

ReadMore

2024/2/7

【運転免許】教習所は合宿よりも通いのほうが良い人の特徴

2月3月といえば運転免許を取るために高校生たちがたくさん教習所に通ったり合宿に行ったりする時期ですね。 僕も今通っているその一人なのですが、教習所選びのときに合宿or通いで迷いますよね。 そこで今回は絶賛教習所に通っている僕が合宿よりも通いのほうが良い人の特徴を今回まとめていきます。ぜひこれから教習所に行こうかなと考えている人はどちらがいいか決まると思いますよ。 目次【結論】2月3月しか行けないなら通い一択【実体験】通いってどんな感じ?合宿免許に行ったほうがいい人の特徴オススメの合宿免許まとめ:自分のライ ...

ReadMore

2024/1/17

【驚愕】大学生まではiPhoneを買ったほうが良い理由

中学や高校、大学を入学を期に新しくスマホを購入したり機種変したいな...。と考える人は多いと思います。 そこで悩むのが『iPhoneかAndroid問題』です。正直、学生の僕が思うに学生時代はAndroidよりiPhoneを購入したほうが絶対に良いです。 今回は現役学生である僕がなぜ学生のうちはiPhoneが良い理由を解説していきますのでこの記事を読めば学生のうちはiPhoneにしたくなると思います。ぜひ参考にしてくださいね。 目次なぜ学生はiPhoneを買ったほうが良いのか?iPhoneは旧式でも大丈夫 ...

ReadMore

2024/1/12

【3年使ってわかる】Adobeソフトを快適に使うためのオススメゲーミングパソコン

Adobeといえば『Photoshop』や『Premiere Pro』など数々のクリエイターが使っているプロ向けソフトを作っている会社です。 僕もクリエイターの端くれとして3年間Adobeソフトを使いまわしてきました。使いまわした感想として『高スペックなパソコンが』必要という点があります。 Adobeソフトはどれも重量級ソフトなのでゲーミングパソコンが必要です。そこで今回はAdobeソフトを快適に使う上でオススメのパソコンを紹介していきたいと思います。 目次Adobeソフトを快適に使う上で必要なスペックマ ...

ReadMore

-お得情報・コラム